1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アヒルと鴨のコインロッカー

たまたまケーブルTVでやっていました。愛すべき映画のうちの一つということで、再レビュー。

ahikamo00.jpg

原作は今をときめく気鋭作家、伊坂幸太郎です。原題名の小説は実は短編集で、映画のエピソードはその代表編となっています。僕は小説が何かの新人賞と”このミス”のベスト10にランクインしたのを何となく覚えていて、映画の予告編が面白そうだったので観たのですが雰囲気があって名佳作といえる映画でした。

ahikamo02.jpg

舞台は著者の在住する仙台宮城、作品の全編で流れるのはボブ・デュランの「風邪に吹かれて」。引越してきたばかりで本屋を襲撃するなんていう素っ頓狂な依頼を持ちかけられる主人公、そんな面白おかしい切り口から始まるストーリーは背景に隠れる意外な哀しい物語を紐解きながら進んでいきます。身近なミステリーは僕が好きな切り口の一つです。

ahikamo03.jpg

哀しい物語ですが何かを考えさせられるといった問題提起はありません。面白いと感じたのは逆に観終わったあとの奇妙な爽快感と淡く漂う哀愁。原因は伊坂の淡々とした作風に加え瑛太くんと濱田くんが持つ飄々としたキャラクターがうまく作用しているのだと思います。

なんとなくこの映画、「ギルバート・グレイプ」と雰囲気が似てるって思うの、僕だけでしょうか?

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←ぽちっとよろしく!(-_☆)キラーン

関連記事

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

tag : オススメ 映画 感想

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは。

私もリンクさせてもらぃました♪
今後もよろしくポチ★

No title

これ、原作は読んでいるのですが、映画は見てなくて・・・(ん?短編集?)。
原作のラストがちょっとしたどんでん返しになっているので、これを映像化するのは難しいんじゃないかと思っていたのですが、見た方に、「違和感なくできていた」と聞いて、そのうち映画も見てみたいと思っています。
伊坂作品は「陽気なギャングが地球を回す」と「死神の精度」の映画を見て、どちらもかなりよかったと思うので、次に映画化されるという「フィッシュストーリー」も見てみようかなー、と。
ぐんさん、伊坂さんの小説はお好きですか~?

あらw

そか、短編集は死神の精度だったっけ、間違えました^^;

伊坂幸太郎は実はあまり読んでません。どうも僕にはストーリーがさらっと流れる物語は
向いてないようで...女性は結構好きな人が多そうですね。ゴールデン・スクランバーは
ちょっと読み応えありそうなので、今度読んでみようかなと思ってます。

でも、その割には江國香織とか結構読んだりするし...自分でもよく分かりませんねw
(あんなユルユルの小説なんですが、なにか心地よいというか・・・)
かうんた
ぶろぐ村
にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへにほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ
プロフィール

ぐん

Author:ぐん
さいたま市在住
りーまん
男子

カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事+コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
タグ

ロールケーキ 食べ歩き スイーツ さいたま グルメ オススメ 感想 映画  音楽 建築 お菓子 コラム ベーグル スカイクロラ 自作 AO ゲーム エウレカセブン 日記 パン トロン ユニコーン ガンダム 夜景 らんらんらんにんぐ 雑記 金沢21世紀美術館 予告編 コンビニ シナモンメルツ 新都心 すらいすってつらいっす カラメル・オ・レ さすらいすらいさー プリン マリービスケット ケーキ ブレイズメス モンブラン ヒカリエ アンジェリーナ 名古屋 探訪 ブルガリ エシレ 銀座 川越 米粉 バタークリーム ロブション マカロン 表参道 ガトーショコラ パンケーキ HDM ひな祭り ソニー バレンタイン プレッツェル メランコリア ラデュレ 中銀カプセルタワービル PV アンティ・アンズ エウレカセブンAO レガシー 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。