1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのちの食べかた

リンチよりもすごい!圧倒的な無言の迫力

inoti01_R.jpg言葉を失うとはこういうことだと思います。事実が持つ迫力を忠実に伝えるのがドキュメンタリーの真髄という意味で、この映画は何も語らずしてそれを難無く成し遂げました。大規模、機械化によって「合理的である」「効率的である」という事実、それと全く同レベルな事実として、生産しているものは「命」であるということ。牛、豚、鳥、魚、穀物、野菜...必要としている全ての命について、大量に生まれさせ、肥えさせ、刈り取り、捌く。淡々と作業を進める人間の姿を見るにつけ、我々の業(カルマ)を思わずにはいられません。


人間以外の誰かが見ている
inoti02_R.jpg
我々は人間です。ですから物語の主役、語り部は人間です、当たり前です。動物映画?いえ、それもやはり人間との関わり若しくは彼らの思っていることを想像して語らざるを得ません。


しかしこの映画の視点、それは「人間以外の何か」です。定点に据えられたカメラに写る映像の中で、人間は景色の一つ、単なる事象として捉えられています。大量の食物を生産、加工する知恵を持った大量の二足歩行生物が写っています。そこで暗喩されるのは彼らが食物連鎖の頂点にいなかったら...。ほんの少し進化のバランスが違ってヒラルキーの頂点にいなかったら、お前たちだって食物として合理的に生産され淡々と捌かれるだけ...そんな示唆を人間以外の誰かにされているような気がしてならないのです。

inoti03_R.jpgドイツとオーストリアの映画で、各国のドキュメンタリー映画賞をいくつも受賞しています。残酷なものに真実の愛があるとはクローネンバーグのセリフですが、ここまで圧倒的だとある種の静謐さを感じてしまうのは僕だけでしょうか?それにしても何故原題は「OUR DAILY BREAD」なんでしょうか?誰か教えてください...orz


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←あ、ぽちっとな

468x60banner.gif

関連記事

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

tag : 映画 オススメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

かうんた
ぶろぐ村
にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへにほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ
プロフィール

ぐん

Author:ぐん
さいたま市在住
りーまん
男子

カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事+コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
タグ

ロールケーキ 食べ歩き スイーツ さいたま グルメ オススメ 感想 映画  音楽 建築 お菓子 コラム ベーグル スカイクロラ 自作 AO ゲーム エウレカセブン 日記 パン トロン ユニコーン ガンダム 夜景 らんらんらんにんぐ 雑記 金沢21世紀美術館 予告編 コンビニ シナモンメルツ 新都心 すらいすってつらいっす カラメル・オ・レ さすらいすらいさー プリン マリービスケット ケーキ ブレイズメス モンブラン ヒカリエ アンジェリーナ 名古屋 探訪 ブルガリ エシレ 銀座 川越 米粉 バタークリーム ロブション マカロン 表参道 ガトーショコラ パンケーキ HDM ひな祭り ソニー バレンタイン プレッツェル メランコリア ラデュレ 中銀カプセルタワービル PV アンティ・アンズ エウレカセブンAO レガシー 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。