1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電脳コイル

coil01_R.jpg
仮想空間と子供の世界

舞台は今よりもちょっと未来、ネントワークのインフラがある街で子供に与えられたおもちゃ「電脳メガネ」。子供はいつの時代も好奇心たくましく与えられた環境のなかで遊びます。携帯電話を自由自在に活用する現代っ子を見てもそれは想像に難くありませんね。物語では子供達はネットワークの中を冒険し、小遣い稼ぎのタネとし、謎を見つけ逞しく遊んでいます。仮想世界なんて子供にとってはまさに発想と空想のためのとっておきの場所になるかもしれません。

現実と仮想の境界
coil02_R.jpg
電脳メガネはネットワークへの能動的なインターフェースであるとともに常時接続による仮想空間からのパッシブエンターフェースでもあります。メガネにはリアルな世界に重なって専用コンソール(中に浮いてるw)やバーチャルペットを見ることができます。舞台である大黒市は情報インフラが最新であること意外は神社や線路、水路などごく身近な街並みをもつため、仮想世界がラップするシーンは逆にとてもリアルな感覚を感じます。今見ているものがリアルなのか、それともバーチャルなのか、実写では実現は難しい、アニメならではの緊張感です。


coil03_R.jpgシュールでカワイイキャラ群

サッチーとかオヤジとか、かわいいんですけどやってることが結構過激だったりして、そのギャップが面白い。かれらは基本プログラムが視覚化したものですが、見た目も子供に合わせてあるんですよね。ただビーム光線で焼き払うとか、過激なんですけど大黒市の子供はケロッとして対抗してる。大人が思うほど子供はヤワじゃありませんよね。

<あらすじ> 
時は202X年、舞台は由緒ある神社仏閣が建ち並ぶ古都でありながら、最新の電脳インフラを擁する地方都市「大黒市」。子供達の間ではウェラブル端末である「電脳メガネ」が身近なインターフェースとなり、現実世界と電脳空間の境界が曖昧になりつつあった。父の仕事の都合で大黒市に引っ越した小此木優子は、もう一人の“ユウコ”、天沢勇子に出会い、自分のルーツにまつわる不思議な事件が発生していく。
関連記事

テーマ : 見たアニメの感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

かうんた
ぶろぐ村
にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへにほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ
プロフィール

ぐん

Author:ぐん
さいたま市在住
りーまん
男子

カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事+コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
タグ

ロールケーキ 食べ歩き スイーツ さいたま グルメ オススメ 感想 映画  音楽 建築 お菓子 コラム ベーグル スカイクロラ 自作 AO ゲーム エウレカセブン 日記 パン トロン ユニコーン ガンダム 夜景 らんらんらんにんぐ 雑記 金沢21世紀美術館 予告編 コンビニ シナモンメルツ 新都心 すらいすってつらいっす カラメル・オ・レ さすらいすらいさー プリン マリービスケット ケーキ ブレイズメス モンブラン ヒカリエ アンジェリーナ 名古屋 探訪 ブルガリ エシレ 銀座 川越 米粉 バタークリーム ロブション マカロン 表参道 ガトーショコラ パンケーキ HDM ひな祭り ソニー バレンタイン プレッツェル メランコリア ラデュレ 中銀カプセルタワービル PV アンティ・アンズ エウレカセブンAO レガシー 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。